島根県立隠岐水産高等学校

隠岐島根県立隠岐水産高等学校

島根県隠岐郡隠岐の島町

Google マップでみる

島根県立隠岐水産高等学校公式サイトはこちら
サイトURL:
http://www.shimanet.ed.jp/okisui/index.html
TEL:
08512-2-1526(代表)
[イメージ]

我が校の特徴

めざせ 海のスペシャリスト!

 本校は、「熱・意気・団結」を校風とし、創立111年目を迎えた、水産・海洋系高校の中でも全国屈指の伝統校です。隠岐の島の西郷湾に面し、水産・海洋教育には特に恵まれた環境にあります。
 主に船舶のことについて学ぶ海洋システム科、水産食品、資源など、海洋の利用について学ぶ海洋生産科の2学科があります。2年次より更に、各科2コースに分かれ、より専門的な勉強をします。
 3年生の課題研究では各専門分野の研究を行い、過去には「えごまサバ缶」の製造方法で特許を取得したこともあります。

隠岐水産高校授業の様子

我が校の一推し部活

しまねを背負う そして全国へ

 海に囲まれた島の海洋系高校らしい部活動、それがヨット部です。県の強化指定校として、毎年のようにインターハイや国体に島根を代表する選手を送り出しています。
 同じく毎年インターハイや国体に出場する、古典相撲で有名な隠岐ならではの部活動が相撲部です。本校の相撲部は現役幕内力士(隠岐の海関など)も輩出しています。
 そして、食品クラブ。食品系のコースの生徒を中心に地元食材を生かした作品で全国に打って出て2年連続準優勝するなど、隠岐水産高校の存在感を印象付けています。

隠岐水産高校ヨット部

授業外学習サポート

全国トップクラス 隠岐水高で資格取得をめざせ

 本校では海技士や船舶操縦・海上無線といった海事職に関わる資格を中心に約30の資格を取得することが可能です。
 3年間を通して資格試験に意欲的に取り組む生徒のみなさんのために、さまざまな講習や補習を行うなど、資格取得のためのノウハウも蓄積されています。なかでも、海技士試験の合格率は全国46の水産系の高校のなかでもトップクラスです。

隠岐水産高校授業外学習サポート

二つの寄宿舎

友との生活 強い友情はこの時に生まれる

 本校には平成16年改築の第一碧水(へきすい)寮、平成26年増築の第二碧水寮の二つの寄宿舎があります。定員は男子70名・女子6名、2人部屋で全室冷暖房完備です。
 学校までの距離は徒歩2分。平日の昼食は寮で食べることができますし、休日には学校施設を利用してスポーツを楽しんだりすることもできます。

隠岐水産高校寮の様子

地域の魅力・特徴

来たれ 海を愛するもの

 水産高校にやってくる生徒たちは、みんな釣り好き。授業のなかにも釣り実習などがありますが、校舎のすぐ横から小型の実習船に乗って海に出ていけるのは、島の学校ならでは。
 寮生たちは、休日になると学校周辺の海で釣りを楽しんだりしています。学校敷地内の海で3~4㎏のマダイやチヌ、ヒラメも釣れます。
 母なる海にどっぷりつかった暮らしがあなたを歓迎してくれます。

学校データ(平成30年5月現在)

  • 学校
    全校生徒数136
    男女比(男:女)79:21
    しまね留学生の人数43
  • 地域・自然
    コンビニまでの距離ポプラまで徒歩+フェリー
    3時間35分
    最高気温33.2度
    最低気温-3.1度
  • 寮・部活
    寮の定員76名
    入寮者数62名
    部活(運動系)8
    部活(文化系)3
部活一覧
  • バレーボール愛好会
  • 柔道部
  • ヨット部
  • カッター部
  • テニス愛好会
  • 軟式野球部(男子のみ)
  • 相撲部(男子のみ)
  • サッカー愛好会(男子のみ)
  • 食品クラブ
  • 海洋クラブ
  • 園芸・ボランティア部
  • 学校見学のお申し込み・お問い合わせは…
  • TEL:08512-2-1526(代表)