島根県立安来高等学校

東部島根県立安来高等学校

島根県安来市佐久保町

Google マップでみる

島根県立安来高等学校公式サイトはこちら
サイトURL:
http://www.yasugi-hs.ed.jp
TEL:
0854-22-2840(代表)
[イメージ]

我が校の特徴

ハイレベルな文武両道を実現しています

島根県の強化指定をうけている男女バレーボール部、フェンシング部を中心に、全国で勝つことを目標にした部活動を行っています。文武両道を実現するため、まず学習習慣の定着を目的として、課題の完全提出、確認テストの確実なクリアを実行しています。その後、選択制の補習、自学自習時間の設定、勉強合宿を通じて主体的な学習態度へと発展させています。

安来高校授業風景

我が校の一推し部活

クォリティーの高い部活動を展開しています

バレーボール部、フェンシング部に加えソフトテニス部、ソフトボール部、陸上部が中国大会に進出しています。文化系の部活動においても、新聞部、写真部が全国レベルの活動を展開しています。1学年4クラスの学校ですが、体育系15部、文化系11部を擁し、多様な活動をしています。

安来高校バレー部の様子

授業外学習サポート

手厚いフォローと自立した学習への支援をしています

全学年とも夏季補習、冬季補習を実施しています。受講教科は生徒の選択とし、補習にあわせて自学時間を設けることで、その日うちに理解することをめざしています。職員室前に教員から説明を受ける「寺子屋通り」や「無言学習室」を設置し、3年生には土日も学校を開放し学習環境の整備に努めています。

授業外学習サポート

自立した寮生活を

自立を原則とする寄宿用施設があります

平成28年4月より安来市から提供されたアパート形式の施設があります。バス・トイレ、調理器具、エアコン完備のワンルーム1人部屋で部屋代は徴収しません。電気・水道など各自が利用した分についての負担のみです。
一般の寮とは異なり、起床就寝などの自己管理が必要です。広瀬藩の城下町に所在する落ち着いた環境のなかで、文武両道をめざしつつ、自立した生活力を育みましょう。また、1人部屋ですので短期間であれば保護者の皆様も同宿していただくことが可能です。

寮の写真

地域の魅力・特徴

安来市 世界に向かう先端技術と豊かな自然が同居する地域です

世界に輸出する特殊鋼及び関連製品を生産する工場が集積する先端性と、戦国大名尼子氏の城下町や庭園と日本画のコレクションで著名な足立美術館、白鳥が飛来する中海などの豊かな自然が同居する魅力的な地域です。安来市と連携し地域にある先端企業などの見学機会も設けており、様々な産業について学べる利点を持っています。

地域の魅力イメージ

学校データ(平成30年5月現在)

  • 学校
    全校生徒数428
    男女比(男:女)44:56
    しまね留学生の人数
  • 地域・自然
    コンビニまでの距離ローソンまで徒歩14分
    最高気温35.7度
    最低気温-2.4度
  • 寮・部活
    なし(市のアパート)
    部活(運動系)10
    部活(文化系)12
部活一覧
  • 硬式野球部(男子のみ)
  • ソフトボール部
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 硬式テニス部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • 陸上競技部
  • フェンシング部
  • 吹奏楽部
  • 弦楽部
  • 美術部
  • 日本文化(茶道部)部
  • 日本文化(書道部)部
  • 新聞部
  • 放送部
  • 写真部
  • 生活科学部
  • 自然科学部
  • JRC部
  • 演劇部
  • 学校見学のお申し込み・お問い合わせは…
  • TEL:0854-22-2840(代表)